アサヒシューズの「快歩主義」、その種類について-アサヒシューズ【快歩主義】は通販で買って大正解でしたよ!

アサヒシューズの「快歩主義」、その種類について

■豊富にあるシリーズ

アサヒシューズの快歩主義は大変人気のあるシリーズです。

高齢者や身体を自由に動かすことが難しい人に向けて開発されたシューズなので、お年寄りや怪我、病気でスムーズに歩くことができない人、介護が必要な人などに喜ばれています。

国内の工場で生産、検品されており高品質なことも人気の理由です。

年齢を重ねてくると脚はO脚気味になる傾向があります。

このために歩きづらいという悩みも多いです。

アサヒのシューズの快歩主義は、この点に嬉しい心遣いをしています。

靴底の内側と外側で高さを変える工夫を凝らしており、O脚のために外側にばかり体重がかかることを防いでくれます。

正しい位置に体重がかかることで、足さばきが良くなり、スムーズに歩くことができます。

また、衝撃を吸収する仕組みも優れています。足の親指の付け根の部位、いわゆる母子球の部分に少しくぼみを設けてあり、衝撃を分散し、足底に伝わりにくいようになっています。

長時間履いて歩いていても疲れにくい設計です。

軽さの追求も歩行に悩みを抱える人にとっては嬉しい配慮です。

手に持ってみるとその軽さに驚かされます。

アサヒの快歩主義は、豊富なラインナップを持っていることも人気の理由です。

お出かけ靴だけでなく、お散歩やウォーキングにも使える日常用の準備もあります。

どちらも持っておいて、歩く距離や時間によって使い分ける人もいます。

もちろん、男性用、女性用の分類もあります。

カラーバリエーションの豊富さも、アサヒシューズの快歩主義が持つ大きな特徴の1つです。

好きな色を選んで履けることは、使用する人の心を軽くしてくれます。

普段着にもよく合う色から、フォーマルな格好でも履ける色まで多種多様です。

その日の気分によって色を変えることも出来るので、お出かけをいっそう楽しいものに演出してくれます。

冠婚葬祭にも履いていける落ち着いた色も揃っているので、複数所有してシーンによって使い分ける人も多いです。

■サイズ展開と片方販売について

アサヒの快歩主義は、サイズ展開に関しても豊富な用意があります。

色やシリーズによっても違いはあるものの、最小13.5センチのサイズから、最大28センチまで幅広い守備範囲を誇ります。

できるだけたくさんの人に歩くことを楽しんで欲しいというアサヒの想いが詰まっています。

歩きやすさの他、履きやすさ、脱ぎやすさにもこだわり抜いた快歩主義の、別角度からのアプローチとも言える心遣いです。

片足のみでの販売も行っている点は、アサヒシューズの快歩主義の特徴の1つです。例えば、歩行する時片足にのみ器具を装着したり、左右で歩行の難しさの度合いが違う人は多いです。

このような場合、左右で靴のサイズを違えて履く必要がある人もいます。

この点から考えても、片方販売は意外と大きなメリットと言えます。

その他、左右で足の運びが違う歩き方をせざるを得ない人にとっても、片足ずつ買い変えることができるメリットは大きいです。

片方販売のシューズをアサヒのお店で購入することもできますし、通信販売も可能です。

通販の充実もアサヒシューズの強みです。公式通販サイトを覗けば、その豊富な品揃えに驚くはずです。

色やサイズを簡単に選ぶことができ、自分や大切な人に合わせた最適な一足が見つかります。

評判は上々で、以前よりも歩くことを楽しむことができるようになった、1人で歩ける距離が伸びた、出かけるのが億劫でなくなったなどの声が多数です。

軽さに驚く人も多いです。特に少し長い距離を歩く時などは少しの軽さの違いでも積み重ねれば大きな差になります。

疲れ具合が全く違うと高評価を得ている理由がここにあります。

自分で履いたり脱いだりすることがリハビリになるという声も多いです。

また、自分でできることが増えることで、リハビリにも積極的になれます。

介護が必要な人や高齢者だけではなく、軽くて歩きやすい靴を求める人にも多く購入されていることもアサヒシューズの快歩主義の特徴です。

長時間の立ち仕事やたくさん歩く趣味を持つ人にも好まれています。

色や形、サイズが豊富であるがゆえの用途の広がりがあります。